登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

ぱんくずリスト

トップ >タウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

B級グルメの祭典!『かつしかフードフェスタ』に行こう!

2019-05-18

はじめに

ジャンル問わずに多くの料理を楽しみたいなら「かつしかフードフェスタ」は外せません。
「かつしかフードフェスタ」とは、葛飾区の新小岩公園で毎年行われているB級グルメの祭典です。
この記事では、葛飾区で毎年恒例となっている「かつしかフードフェスタ」について紹介します。


かつしかフードフェスタには多くのお店が出店

かつしかフードフェスタは葛飾区で最大のグルメイベントで、葛飾区の食文化を発信するべく毎年開催されています。
2018年の開催時には、出店数が47店にもおよび、新小岩公園はにぎわいを見せました。

また葛飾区の食文化を中心に発信していくので、出店しているお店の全てが葛飾区内で営業している名店ばかりです。
人気のラーメン屋をはじめ、からあげグランプリで入賞経験のある店舗も登場しています。
他にももつ煮込み料理やうなぎ料理、タイ料理、パン、沖縄そば、ケバブ、豚めしなどジャンルにとらわれずに多種多様となっています。
好きなものを好きなだけ食べられるところに人気の秘密があるのでしょう。

またジャンルに縛られたグルメフェスタではないことから、家族でも友人同士でも誰でも楽しめるのが魅力的なポイントです。
友人や恋人を誘う時に、相手の好き嫌いを心配する必要がないので、一緒に行きやすいですね。


注目のお店をピックアップ!

人気のかつしかフードフェスタですが、毎年様々なお店が出店されます。
老舗から新オープンのお店まで、今回は例年出店している注目の店舗を紹介していきます。

※2018年開催時点でのお話になりますので、翌年以降の出店は変更される可能性もありますのでご了承ください。

かつしかフードフェスタに登場するお店の中でも人気が高いのが「からあげの鳥丸 新小岩店」の秘伝しょうゆダレの「若鶏のからあげ」です。
この「若鶏のからあげ」こそ、日本からあげグランプリで金賞を受賞している名物です。
何より外はカラッとしていて、中からは肉汁が滴るジューシーなからあげ。
ジューシーなお肉に染みた秘伝の醤油だれがまたなんとも美味しいです。
からあげ好きでなくとも満足のいくからあげになっています。

他にも「うなぎ 川亀」の「うなぎ弁当」は外せません。
「うなぎ 川亀」は昭和20年からうなぎと佃煮をメインに営業を行っている葛飾区の名店です。
うなぎのジューシーさと香ばしさ、そして自家製タレが食欲をそそります。
昔ながらの江戸前うなぎを、ぜひこのタイミングでいただきましょう。

3店舗目に紹介するのは、葛飾区で女性からも人気を獲得しているラーメン屋「自家製麺 啜乱会(すすらんかい)」です。
ここの看板メニューの「ザ・正油らーめん」は絶品。
文字通り自家製麺にこだわり、正油は5種類をブレンドしています。
こだわりの詰まったラーメンを食べたいなら外せないお店ですね。
ラーメンを普段からあまり食べないという方にもぜひ食べてほしいほど美味しいラーメンです。


ゲストによるトークイベントも開催

かつしかフードフェスタでは、ゲストによるトークイベントも開催されます。
2018年のゲストはLiLiCoさんと川畑要さん(ケミストリー)でした。
LiLiCoさんのトーク力は言わずもがな、大いに盛り上がりましたよ。

またちびっこダンスショーや音楽ライブ、お笑いライブなども開催され、地元のダンスグループやミュージシャンが登場します。
お笑いライブを行う芸人も有名な芸人が登場するということで、会場も笑いに包まれます。
食べる以外にも楽しめるイベントがあるので、ちょっと時間が空いた時でも立ち寄りやすいですね。

そして嬉しいのは、かつしかフードフェスタの入場料は無料だということです。
つまりお笑いライブも音楽ライブもちびっ子たちのダンスショーも豪華ゲストのトークイベントも全て無料で見れます。
これって意外とすごいですよね?
もちろん食べ物や飲み物は有料です!


まとめ

※掲載画像は全てイメージです。

いかがだったでしょう。
葛飾区で人気のお店がたくさん出店し、そしてトークイベントなども楽しめるかつしかフードフェスト。
毎年多くの方がB級グルメやイベントを楽しみにやってきています。
今年はどんなイベントになるのか、年に一度の開催が楽しみですね。


フッター

ページトップボタン